FC2ブログ

ホール部の裂けの再修理

検証、紹介
01 /25 2020
前にMoMoちゃんのホール部の裂けを修理したのですが、全然ダメでした。
修理というか接着剤でくっ付けただけなので、まあ、だろうなと。

接着剤自体は良さそうだったので、接着剤は変えずにちょっと方法を変えてみました。
接着剤はこれです。着脱式の余りのホールで試してから問題ないこと確認しました。
修理_接着剤
メーカーや商品自体というより、成分で判断したほうが良いですね。固まった後、接着剤やその周りが硬くカピカピするタイプはやめたほうが良いです。わかると思いますが、息子が傷つきます((((;゚Д゚)))))))

で、今回はその接着剤にTPEを漬け込んで溶かし、パテのようにしました。対象ドールがTPEですからTPEですね。シリコンには絶対だめです(逆もまた)。もちろん一口にTPEと言ってもドールにより異なりますが、そのあたりは自己責任ということで。
今回溶かしたのは上記で試した余りのホールを溶けやすいよう細かく切って、別のビンで混ぜ合わせました。
修理_パテ_1修理_パテ_2
接着剤匂いが少々危険ですのでしっかり密閉&丈夫な容器が良いですね。空気で固まり成分が蒸発してしまっては元も子もないですしね。

対象ドールはMoMoちゃんです。
MoMoちゃん_アナル割れ背の方に向けて裂けてます
大事にしててもどうしても力入っちゃいますし、洗う時の影響もありますよね。
そこでこの裂けている部分にパテを綿棒などでちょちょっと塗ります。いっぱい作っちゃいましたが全然使いません(゚∀゚)
塗りすぎてはみ出したり、穴をふさがないよう気を付けて。固定する際に穴を締めるため結構はみ出すんですよね。そもそも裂けているだけで、肉が削れているわけじゃないですからね。
結果、
MoMoちゃん_アナル接着_1MoMoちゃん_アナル接着_2
肌が再生したかさぶたの下みたいな感じです。
MoMoちゃん_アナル接着_3MoMoちゃん_アナル接着_4
MoMoちゃん_アナル接着_8MoMoちゃん_アナル接着_9
わかりますかね?
MoMoちゃん_アナル接着_5MoMoちゃん_アナル接着_6
MoMoちゃん_アナル接着_7
前の時より全然しっかりしているように感じます。元々この接着剤は溶かし合わせているのですが、接着剤単体ではいまいち力が足りないようでした。つなぎを合わせることで良い感じに仕上がりました。
ですが、しっかり乾くまで自然乾燥だと丸一日(冬)かかりますので、焦らず待つのが良いです。

あくまで私の見解と考えなので参考程度に考えてくださいね。
WMドールなどは専用の修理キットがありますが、溶かしすぎて難しいとかなんとか。
とにかく即実行はやめて何かで試しましょう。

コメント

非公開コメント